岩津天満宮

イメージ 1

この神社で5月にある「毟初祭」は、俺には雀切祭に見える。
雀を切る祭なのである。

写真は受験シーズンのときのものだから混んでるけど、ふだんはそうでもない。真ん中の「撫で牛」の前と後にお百度参り用の柱がある。

天満宮といえば梅、牛、観音様、桜の木、国を偲ぶ想いだけど、ここには乾燥梅が売られてる。この干梅は塩漬けなのでお湯などに溶かして飲むもののようだ。今までそれを知らずにむしゃむしゃ食ってた。すごい塩辛い干梅というわけではなかった。

一番はじめにこの神社に来たとき、桃のような梅のようなかぐわしい霊気が流れてきた。なので即、崇敬会に入った。そのかぐわしい霊気は初めだけだったが崇敬者は「昇殿参拝」の特典がありそれすると拝殿よりもっと濃厚な霊気が浸透してきて気持ちが良い。ただし自分が祈っている間、隣で神主様が待っているので気安くは昇殿参拝できない笑